kancolle_190913_213453_01
白羊のイベント参加記録をまとめておきます。






参加
攻略難易度
2015年春イベント: 発令!第十一号作戦1
乙乙丙丙丙丙
2015年夏イベント: 反撃!第二次SN作戦2
甲甲甲甲甲甲甲1
2015年秋イベント: 突入!海上輸送作戦3
甲甲甲甲甲2
2016年冬イベント: 出撃!礼号作戦4
甲甲甲3
2016年春イベント: 開設!基地航空隊5
甲甲甲甲甲甲甲4
2016年夏イベント: 迎撃!第二次マレー沖海戦6
甲甲甲甲5
2016年秋イベント: 発令!「艦隊作戦第三法」7
甲甲甲甲甲6
2017年冬イベント: 偵察戦力緊急展開!「光」作戦8
甲甲甲7
2017年春イベント: 出撃!北東方面 第五艦隊9
甲甲甲甲甲8
2017年夏イベント: 西方再打通!欧州救援作戦10
甲甲甲甲甲甲甲9
2017年秋イベント: 捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(前篇)11
甲甲甲甲10
2018年冬イベント: 捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(後篇)12
甲甲甲甲甲甲甲11

2018年秋イベント: 抜錨!連合艦隊、西へ!13
甲甲甲甲甲12

2019年冬イベント: 邀撃!ブイン防衛作戦14
甲甲甲13

2019年春イベント: 発動!友軍救援「第二次ハワイ作戦」15
甲甲甲甲甲14

2019年夏イベント: 欧州方面反撃作戦 発動!「シングル作戦」16
甲甲甲
15


最終更新:2019/07/14

 2015年

2015年春イベント: 発令!第十一号作戦
着任後1ヶ月で挑んだ初イベント。
直前まで海域攻略などに取り組んだため備蓄期間は約1週間。
開始前から密かに狙っていた『U-511』との邂逅が最大の戦果。
Lv制限で挑戦できなかったE-1海域/[甲]不戦敗が唯一の心残り。
葛城

高波
Littorio
×Roma
秋津洲
雲龍

U-511

2015年夏イベント: 反撃!第二次SN作戦
通算2度目のイベント参加。
初の大規模作戦を警戒して備蓄期間は約1ヶ月。
前段作戦は[丙]掘り→[甲]攻略の効率重視。
後段作戦は[甲]での海域突破を最優先に挑戦。
E-7海域で死闘の末に防空棲姫を撃破、初のALL[甲]クリアに成功。
江風

瑞穂
海風
速吸
Libeccio
風雲

照月

2015年秋イベント: 突入!海上輸送作戦
通算3度目のイベント参加。
ドロップ解禁された『秋月』『Prinz』を[丙/乙]掘りで獲得。
他にも多数のレア艦を獲得し大豊作の秋となった。
鹿島

Graf Zepp

萩風
秋月

Prinz Eug

Roma

あきつ丸


 2016年

2016年冬イベント: 出撃!礼号作戦
通算4度目のイベント参加。
初めての小規模作戦は5日で終了。過去最短を記録する。
沖波

初月
Zara

2016年春イベント: 開設!基地航空隊
通算5度目のイベント参加。
大規模作戦に備えて備蓄期間は約3週間。
前段作戦は主力をほぼ温存した理想的な展開。
しかし後段作戦で陸上型に大苦戦。資源も尽きかけ敗色濃厚。
それでも最後はギリギリ踏み止まって総力戦に勝利。
新艦掘りは断念したものの、代わりに『U-511』を大量獲得。
「WG42」も大量獲得して今後の対地戦への備えを万全にする。
神風

Pola
×親潮
×春風
Iowa
x8
U-511
x4
伊401

2016年夏イベント: 迎撃!第二次マレー沖海戦
通算6度目のイベント参加。
最終海域では春に消耗した洋上補給を封印して挑戦。
しかし予想に反して割とすんなりと攻略成功。
掘りも快調に終わっため少し長めの休暇を楽しんだ。
伊26

水無月
Aquila
Warspite

2016年秋イベント: 発令!「艦隊作戦第三法」
通算7度目のイベント参加。
苦戦必至のE-4海域を潜水艦隊+重量編成で早期攻略。
ドロップ運も中々で満足度の高い秋になった。
山風

Command
朝風
Saratoga
親潮

春風


 2017年

2017年冬イベント: 偵察戦力緊急展開!「光」作戦
通算8度目のイベント参加。
小規模作戦ながら新艦『伊13』掘りに大苦戦。
[丙]掘りの複雑さも相まって資源と精神をかなり磨り減らされた。
藤波

松風
伊13
伊14

2017年春イベント: 出撃!北東方面 第五艦隊
通算9度目のイベント参加。
4人の掘り艦を[丙]掘りで着実に獲得。
海域攻略は割とスムーズに進めたため余裕を持って攻略完了。
国後

占守
神威
春日丸
択捉
Gangut

2017年夏イベント: 西方再打通!欧州救援作戦
通算10度目のイベント参加。
大規模イベントに備えて燃料19.6万を用意。
前段作戦は[丙]掘りも含めて無難に進行。
E-5/E-6海域では資源が削られるも『Luigi Torelli』を獲得成功。
最終海域では道中の戦艦夏姫の群れに悪戦苦闘。
資源が尽きかけるも、ダメコン戦法を解禁して無理矢理突破。
全キラ+全支援+洋上補給まで投入して辛うじて勝利する。
狭霧

旗風
天霧
Richelieu
松輪
Luigi Tore
Ark Royel

2017年秋イベント: 捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(前篇)
通算11度目のイベント参加。
前段作戦はいつも通り無難。しかし後段作戦の複雑怪奇に大苦戦。
連合艦隊での超長距離移動にかつてないほどの足止めを食らい、
遊撃部隊で往く夜戦マップにも資源を燃やし尽くされた。
それでも最後には名誉西村艦隊に助けられて辛うじて勝利。
総出撃数182。最終海域での出撃記録を更新することとなった。
対馬

佐渡
伊400
涼月




 2018年

2018年冬イベント: 捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(後篇)
通算12度目のイベント参加。1期の最終決戦。
大規模作戦を警戒するも備蓄が間に合わず燃料14.7万で開始。
E-4海域では掘り共々若干苦戦。E-6海域でも資源をかなり消費。
そしてE-7海域では大艇不足が響いて大苦戦。
航空隊の十分な支援が受けられず何度も資源枯渇に追い込まれる。
最終的には洋上補給と『瑞鳳改二』を駆使して辛勝。
最終決戦も資源を燃やし尽くして何とか突破に成功する。
その後は後回しにしてきた掘りを次々に成功させるも、
『Iowa』だけは1週間を費やしても手に入れる事ができなかった。
日振

大東
Jervis
Gambier
浜波
Tashkent
Intrepid
×Iowa

2018年秋イベント: 抜錨!連合艦隊、西へ!
通算13度目のイベント参加。2期の開幕戦。
E-4海域の陸上型に苦戦して手札を余計に消費。
E-5/第2ゲージではそれが響いて手札不足で大苦戦。
資源枯渇に陥るも、最後は対地兵器を突き詰めて辛勝。
その後の最終決戦は資源を燃やし尽くして突破、
残る新艦『Gotland』掘りも資源を枯渇させながら成功させた。
岸波

神鷹
Maestrale
Gotland
Nelson



 2019年

2019年冬イベント: 邀撃!ブイン防衛作戦
通算14度目のイベント参加。
E-2海域の難関ギミックは潜水艦隊にお任せ。
特効艦『磯風』をE-1海域に置いてくる痛恨のミスを冒すも、
『嵐』『萩風』を駆使して悪戦苦闘の末にギリギリ辛勝。
イベント海域で初めて「対潜支援」のお世話になった。
峯雲

早波
Johnston
日進


2019年春イベント: 発動!友軍救援「第二次ハワイ作戦」
通算15度目のイベント参加。
E-2海域は超重量編成で強行突破。
E-5/第2ゲージだけは友軍抜きだとどうしようもなく、
友軍を待った上で資源を枯渇させながら死闘の末に辛勝した。
新艦『Fletcher』掘りには11日を費やすも邂逅は成らなかった。
石垣

八丈
×Fletcher
Colorado


2019年夏イベント: 欧州方面反撃作戦 発動!「シングル作戦」
通算16度目のイベント参加。
E-2海域での『Grecale』丙/丁掘りに失敗。
しかしE-3海域の攻略中に邂逅し、『御蔵』掘りも1周で終了。
ラスボスも滞りなく倒し、結果的に資源を余らせる形となった。
御蔵

Grecale

L.Abruzzi
Janus